« 2011年12月 | トップページ | 2012年6月 »

スコットランドのお祭り

イベントがある日にいいお天気。ありがたいことです

Imgp2305 6番街沿いで行われた、
Tartan Parade 行って
きました。
スコットランドの有名な民族
衣装、タータンチェックにちな
んだ、スコットランドのお祭り

沿道に見える青地に
白バッテン、スコットランド
国旗が、とても綺麗

14:00 まもなく、
パレードスタート

Imgp2306

先頭がやってきました

  

Imgp2311

バグパイプの演奏が
耳にとても心地よく
届いてきます。

ニューヨークに来て
好きになった楽器

Imgp2308

どの衣装も、とても
かっこいいのです。

Imgp2310

次に人気者になるのが
ペットたち。

タータンチェックのスカートが、
これまたキュート

最後に、バグパイプの
演奏をお楽しみ下さい。

パレード1 & パレード2

| コメント (0) | トラックバック (0)

Easter Parade 2012

ニューヨークは、ずっといいお天気に恵まれています。雨予報が出ても
晴れる!晴れ予報だったのに、雨が降る!こちらの当てにならない
天気予報事情です。

Imgp2281_2 キリストの復活祭、
イースターが来ると、
”春だなー”と実感
する、とてもかわいい
イベント”イースター・パレード”

彩りも、こんなにかわい
らしく、名物の手作り
帽子を被って、5番街を
練り歩きます。

Imgp2297_2 お花を乗せたり、
誕生を意味する卵、
子沢山のウサギ、
鳥などが、帽子いっぱい
に飾られています。

ちなみに、左の帽子。
丸いのは、色づけ
されてるチュリオスという
フレーク、白、黄、ピンクは
マシュマロのお菓子

Imgp2284

ちょっと風変わり
バージョンもあれば。

Imgp2285

これも、帽子

手で、支えてます。

制作に1ヶ月かかった
そうな

入れ込みようが別格

でも、被っている女性は
とても嬉しそう。
この帽子が、今年、
一番目立ちました。

Imgp2283

それぞれのアイデアに
感心するばかり

Imgp2303

エンパイアステートビルディング
は、イースターカラーの
イルミネーションで、目を
楽しませてくれました。

この写真だと、少し
分かりづらいかもしれ
ませんが、上から、
黄色、ピンク、緑。

何故、この配色なのかは、誰も分かりません。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

Pillow Fight at Washington Square Park

皆さん、ご無沙汰しています。去年のクリスマス以来、年が明け、
ずーっと、ブログをおサボりしていました。暖かくなり、春を迎えるのに
合わせて、ブログまた頑張ろうと思い立ち、更新しました。
まだ、覚えていて、見て下さっている方、お待たせしました
頻繁ではありませんが、またアップしていきますので、また覗いて
下さい

さて、今年初のブログ記事はコレ!Pillow Fight 2012”枕たたき大会”

Imgp2252
今年も、激しい戦いを
見物してきました。

そう勇気のない私は
枕の代わりに、カメラを
持って、現場突撃です。

Imgp2261
去年とまた違う場所、
ワシントン・スクエアパークの
模様です。

翌日の復活祭(イースター)
のお祭りに合わせ、
モチーフであるウサギに
なって集まれ!!という
お達しがあったんです。

もちろん、仮装OK

Imgp2264

なので、正体不明な
仮装陣もおり、
場を盛り上げてくれて
いました。

バフ、ボフ・・・
枕で叩かれている音
が、とっても地味なん
だけど、叩く人も、
叩かれる人も、
見物客も、楽しくて
みんなニコニコ。

特に、参加している人
達は、勢いよく叩き合っ
て、一休み。。の繰り返
しで、いい汗かいて
すっきり顔。

日頃のうっぷんを
思い切り吐き出した
のでは、ないでしょうか

Imgp2263

子供は、体当たりで、
容赦ないですから、
絡まれた大人は大変。

手加減なしの
厳しい戦いでした

Imgp2272

こんな格好で来られたら、
男性軍は、叩かれても
叩き返せないですよね

これは、一つの作戦と
して使えるかもしれないと、
妙に納得してしまいました。

この綺麗なお姉さん、
仮装がとってもよく
お似合い。

Imgp2260

本当、みんな
楽しそう。

私もしっかり、
雰囲気を楽しみ
ました

Imgp2268

帰宅して、びっくり

枕の羽毛が自分の
服に汚れのように
密着。

楽しんだ後の、大きな
代償

戦い過ぎて、枕から出た
沢山の綿や羽毛を連れ
て帰ったようです。

年間で行われるユニークなイベントの一つ。今年も観れて、大

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年6月 »